ほしい物リスト。


 「ほしい物リスト」に何か安いものを突っ込んでおこうかと思ったのだけれど、あらためて考えてみると特にほしい物なんてないことに気づく。電子書籍のお代と考えると500円から1000円くらいのものが適当だと思うのだが、その程度の値段のものって自分で買ったほうが早いからね。

 いっそ商品を買ってもらうよりギフト券とか送ってもらったほうがいいのかな。でも、商品を買って送るのに比べれば多少めんどうなのでだれも送ってくれない気もする。

 まあ、この場合、文庫本あたりがちょうどいいかと思うんだけれど、読みたい本をずっと「ほしい物リスト」にいれっぱなしにしておくのもどうかと思うし、むずかしいところです。何か適当なものがあったら教えてください。

 ――それから小一時間。迷ったあげく、100円から500円程度の食料品を大量に登録しておきました。ポテトチップスとかコーラでかまわないので買っていただけるととても喜びます。398円のズワイガニの缶詰とか買っていただけると大変うれしいですね(笑)。

 まだ「本」は書いていないのでこれは完全な乞食です。過去、「Something Orange」を読んできておもしろいと思われた方、得したと思われた方は、何か買ってくださるとぼくがおいしくいただきます。

 購入方法はAmazonの通常の商品と同じです。「ショッピングカートに入れ」て「レジへ進む」と、住所を選択できますので、そこで「安宅靖朗」を選んでください。なお、ギフト設定しておくと無料でショートメッセージが送れるようです(未確認)。

 あたりまえですが購入する義務があるという話ではありません。ただ一乞食として皆さまの善意と気まぐれに期待しているというだけの話です。

http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/2QKLYKK8T8XU4/ref=cm_wl_act_vv?_encoding=UTF8&visitor-view=1&reveal=

 では、よろしくお願いします。商品が売れたかどうかにかかわりなく、電子同人誌は執筆します。