なぞのリュウコミックス。

第七女子会彷徨 1 (リュウコミックス)

第七女子会彷徨 1 (リュウコミックス)

 Amazonで見かけた漫画。タイトルは当然、尾崎翠第七官界彷徨』のパロディだろう。ちょっとおもしろそう。読んでみようかな。

 と、思ったらこんなものが。

機神幻想ルーンマスカーフルカラー 1 (リュウコミックス)

機神幻想ルーンマスカーフルカラー 1 (リュウコミックス)

出渕裕による大ファンタジー『機神幻想ルーンマスカー』を、ガンダムマクロスなどの商品パッケージイラストなども手がけるイラストレイター大本海図が、全ページをフルカラー彩色。版型をB5判にしてコレクション性を高めています。第1巻を3分冊にして3月3日にフルカラー第1巻を発売します。

 フルカラー版『ルーンマスカー』! うーん、ちょっと買えそうにないけれど凄い企画だ。

 『夕ばえ作戦』とか『モルダイバー』とか『ダーティペアの大冒険』とか『冥王計画ゼオライマー』とか『銀河英雄伝説』とかアナクロイズムそのものみたいな本をたくさん出しているリュウコミックスですが、ぼくとしては「いいぞ、もっとやれ!」といいたいところ。

 『夕ばえ作戦』なんて60年代のコンテンツですからねえ。いくらなんでもしっているひとどれだけいるんだって感じですね。傑作だけど。傑作だけどね! まあ、『バジリスク 甲賀忍法帖』みたいな成功例がないこともないわけだから、いいのか。

 いったい何を考えて企画しているのかいまひとつわからないリュウコミックスですが、これからも時々応援していきたいと思います。いや、やっぱり自分が子供だった頃にやっていた作品にはそれなりに思い入れがあるんだよね。

 この種のオタク黎明期の作品には、すっかり萌えが洗練されてしまったいまの作品にはない独特のおもしろさがあると思うのです。いまの若い萌えオタにはわかってもらえないかもしれないけれどね。あれはあれで、いい時代だったのじゃよ、オンナスキー