ノッキング・オン・ザ・ドア。


 どんなに稚拙であれ、未熟であれ、書きはじめた以上は書き終えなければならない。それがルール。だから書く。扉を叩け、されば開かれん。