広告記事。


 さて、ひさしぶりのブログタイムズの広告記事です。

 きょうはセンター試験当日であったわけですが、お読みの皆様のなかに試験を受けられた方はいらっしゃいますでしょうか。ぼくのセンター試験の記憶は――あまり思い出したくもありませんが、雪の日だったことは記憶していますね。

 今回は資格試験の思い出について書く必要があるようですが、ぼくには特に自慢できるような資格はありません。記憶にのこっている資格といえば、運転免許くらいのものです。

 あとは――英検かなあ。何級までもっているかはご想像にお任せしますが、いまはいったん憶えたことをほとんど忘れてしまいました。それにしても、試験というものは何であれあまり好きになれないものです。

 しくじればしくじるほど焦り、焦れば焦るほどできなくなるジレンマは、その後の人生でも何度か体験することになるものですが、実にいやですね。生まれつき全く肝が座っていないぼくは一生涯この経験と付き合っていくしかないのかもしれません。

 さて、今回はいま女性に人気がある(らしい)「医療事務資格」にかんする記事です。フルタイム/パートの選択が可能で、勤務時間を自分の生活に合わせて選べることや、転職や復職もしやすいということから、いま女性に人気がある(らしい)資格です。

 で、ぼくとしてはこの資格を取るためにはニチイへどうぞ、という方向に話をもっていきたいわけですね。厚生労働省認定教材で、北海道から沖縄まで教室が駅のそばにあり、無料復習制度や受験セミナーも完備しているそうです。

 くわしくは以下に。

http://www.e-nichii.net/course/medical/index.html?cid=cgmletter

 試験のたぐいはあまり好きになれませんが、試験に落ちることはもっといやなものです。ちゃんと勉強して試験に合格しましょう。

[PR by ブログタイムズ]