新ブログ構想。


 メールに刺激されて、「まだ届いていない層に作品を届ける」ブログのシステムをちょっと考えてみた。

 たとえばはてなダイアリーを使って、複数人で「物語紹介ブログ」を運営することは可能だろうか。

 あらかじめ、

・男性向け
・女性向け
・実は男性にも
・実は女性にも
・疲れたときに
・哀しいときに
・泣きたいときに
・読みやすい
・少年漫画が好きなひとに
・少女漫画が好きなひとに

 といったタグを一○○個くらい用意して、そのなかからその作品を表現しているものを選んで付けてもらい、その上でレビューを書いてもらう、とか。

 たとえば何か泣ける作品はないかな、と思ったひとは、「泣きたいときに」タグをたどっていけばいいわけだ。ふむ。どんなものだろう。

 参加者が集まるかどうかが問題だな。アーカイヴスというより、単なるレビューサイトになってしまうだろうか……。

 とりあえず、サブアカウントで新しいはてなダイアリーを作ってみた。テストしてみよう。

http://d.hatena.ne.jp/kaien2/

 良ければ、ご参加、ご協力ください。