温泉天国。


 ひさしぶりのブログタイムズの広告記事です。何となく申し込んでおいたら受かっていたので宣伝にいそしもうかと思います。

 今回取り上げさせていただくのは日本の南国、常夏の楽園「スパリゾートハワイアンズ」。

 くわしく紹介しようにもぼくは行ったことがないのですが(笑)、公式ガイド(http://www.hawaiians.co.jp/guide/pool/)を見るとすごいですね。日本のスパはここまで来ていたのかってかんじ。

 ドーム六つ分の敷地に五つのテーマパークがあるそうで、ここまで来るともう温泉じゃないよな。

 せっかく画像が用意されているので貼ってみますけれど、どう考えてもぼくが抱いている温泉のイメージじゃない。まさにスパパライス。


 このウォータースライダー、一○○メートルあるそうです。すごいや。

 また、テーマパークのひとつ「江戸情話 与市」は、ギネスブックにも登録されている世界最大の露天風呂とのこと。

 ちなみにこのスパリゾート、映画『フラガール』の舞台でもあるそうです。というか、『フラガール』ってこの施設が出来上がるまでの物語らしいですね。

 そういうわけで、豪華絢爛、なかなか楽しそうな施設なので、GWにでも家族連れで行ってみられてはいかがでしょうか。

[PR by ブログタイムズ]