「Something Orange」は何のサイトなのか?

荒らし対策は完璧だ!! コメント欄は閉じた Something Orange!!!!

 と、いうわけで、漫画レビューサイト列挙記事に取り上げられました。

 それはいいのですが、「Something Orange」を漫画レビューサイトと呼ぶのはかなり無理があるよね。今年に入ってから漫画レビューは「漫画で学ぶリスクマネジメント」一本しか書いていないもん。

 ただ、「じゃ、何のサイトなんだ」といわれると困ってしまいます。その時々の興味によって全然内容が変わりますから。よく初心者向けのサイト作り指南では「内容は統一するべし」と書かれているけれど、そういう意味では邪道も邪道ですね。

 一応、書評サイトを標榜しているのですが、最近はあまり書評記事も書いていないし、この自称にも無理がある。たまにラノベサイトに数えられることもあるけれど、じっさいにはライトノベルもほとんど取り上げていないよね。

 小説とか漫画の記事を求めて「Something Orange」を読んでいるひとは、たぶん落語には何の興味もないと思うのですが(笑)、仕方ない、いまはそれがぼくの主な興味対象なんだから。そのうち歌舞伎とか狂言の記事も書くかもしれませんね。