『細雪』の注釈。


 『細雪』を読んでいる。この本、いかにも古典名作の文庫らしく、本文に無数の注釈が付されているのだが、必要性がわからないものも少なくない。

一三一 *イクラ 〔 икра (露)〕 鮭、鱒などの成熟卵を塩水に漬けた食品。特に一粒ずつ卵巣から分離したものを言う。

 イクラくらい注釈がなくてもわかるだろう(もともとロシア語とは知らなかったけれど)。それとも、初版が出た昭和三十年頃にはまだそれほど知られていなかったのかな。謎だ。

細雪(上) (新潮文庫)

細雪(上) (新潮文庫)