これで最後。

http://d.hatena.ne.jp/goito-mineral/20081103/1225638594 ほらやっぱり誤解じゃん。謝罪しろよ

 どこが?

 上記の記事を読んでも自分の意見を訂正する必要を認めません。今回の伊藤さんの記事では、何も新しい事実は判明していないからです。

 あえていうなら、

岡田さんは「伊藤を出すな」等の言葉は使っておらず、NHKサイドに判断を預けたつもりであったとのことでした。

 が、それにあたるでしょうか。しかし、これは以前の記事の段階でわかっていたことです。

繰り返しますが、NHKの方の言葉によれば、岡田氏が「伊藤を出すな」と言われたのではないそうです。

 その上で、伊藤さんはこう書いているわけです。

ですが、レギュラーである岡田氏の意向を組んで、一度はゲスト出演をオファーした伊藤を「切った」格好になっていることは事実です。NHKとしては、岡田氏の体面を保つ必要があり、責任をかぶることにしたのしょうが、それでもやはり、岡田氏が「大人の対応」をされなかったという事実が残ってしまったことは確かです。岡田氏がやんわり言おうと強く言おうと、事実上の強制力を持ってしまったわけです。

 で、ぼくも同じような意見をもちました。そしていまでも変える必要は感じません。岡田さんは「NHKサイドに判断を預けたつもり」だったそうですが、そうするとやはり、何らかの発言はあったわけですから。

 ただ、もちろん、伊藤さんがその件について納得したというなら、これ以上口出しする意思はありません。伊藤さんと岡田さんが和解されたというのは大変けっこうなことだと思っています。

 それにしても、精神的にどっと疲れるので、この手のメールに対応するのはこれで最後にしようと思います。次からは無視しますから、取り上げてほしかったらまともな文面でお願いします。