『お嬢様とボク』

お嬢様とボク (Xコミックス)

お嬢様とボク (Xコミックス)

 これもエロマンガ

 ま、タイトル通りの作品です。借金をこしらえてある大富豪に売られた男が、その家のお嬢様の「下僕」としてはたらくことになるお話。

 で、お約束どおりそのお嬢様はかれのことが好きで、ラブラブエロエロな展開にもつれこむ、と。ひと言でいうと『ハヤテのごとく!エロマンガ版ですか(なんて親切でわかりやすい説明なんだろ)。

 ツンデレお嬢様もなかなかかわいいし、主人公もイケメンなので、この手の話が好きなひとは読んでみてもいいのではないでしょうか。

 余談だけれど、先述の『ハヤテのごとく!』や、ヤマグチノボルの『ゼロの使い魔』、エロゲの『僕が執事で君が主で』や『ロンド・リーフレット』といった作品は、パラレルな関係にあると思う。

 ひたすらに権力欲を満たす時代はメイドの時代は過ぎ去って、かわいいご主人様に仕えることによろこびを見出す時代が来たのだろうか。いまさらウッドハウスがたくさん翻訳されるわけである。