青春恋愛ロックンロールノベル


 OVERDRIVEのサイトで新作『キラ☆キラ』の情報が公開されています。シナリオ瀬戸口廉也、ジャンルは「青春ロックンロールノベル」。



 主人公前島鹿之助は、あるとき、バイト先で出逢ったちょっと変わった女の子とパンクロックバンドを結成し、学園祭で演奏する。

 いまのいままで楽器なんてさわったこともない。しかし、エキセントリックな特訓をくり返し、かれらは学園祭ライブを成功させてしまう。

 無謀な挑戦もそこでおしまい、あとは普通の学園生活に戻るばかり。そのはずだった。ところが、さいごに行った演奏がきっかけで、地元のライブハウスから出演の依頼が舞い込んでくる!

 どうしよう? もう受験だよ? 家族も反対してるよ?

 知ったことか!

 そして四人は今にも壊れそうなオンボロワゴンに楽器と夢とそれぞれの期待を積み込んで学園生活最後の冒険として長い旅に出発してしまうのであった。

 「まずは名古屋だ!」

 わはは。ぼく好みっぽい匂いがするなあ。こういう馬鹿野郎たち、大好き。あらすじを見るかぎり、『らくえん』と同じ方向性を感じますが、どんなものでしょう。

 今回はキャラクタデザインもポップだし、『CARNIVAL』や『SWAN SONG』よりは売れそうな予感。

 まあ、いま公開されているレベルの情報は、正直、それほど個性的なものでもないんだけれど、何かとんでもない展開が用意されているとぼくは信じる。

 冬が待ち遠しいぜ!