ニコニコ動画紹介


 遅ればせながらニコニコ動画に参加したので、まきがいさん(id:sikii_j)に倣ってお気に入り動画の紹介でも。

 まだ参加して間もないので、ぬるい紹介になるとは思いますが、ま、いいじゃん。

 まずはこれだけは欠かせない『らくえん』の「コミフェ」ことコミックフェスティバル紹介文章。

http://www.nicovideo.jp/watch/1174318712

 もとの作品では文章オンリーですが、そこに画像を加えてあります。いや、何度見ても笑えますね。『らくえん』をプレイする気がないひとも、この動画だけは見てほしい。

 これを見て少しもおもしろいと思えなかったら、『らくえん』をプレイする必要はないでしょう。『らくえん』のエッセンスがここにある!

 典型的な自虐ネタでありながら、ここには自虐を超えた何かがある。何が? それはぼくには説明できないので、ぜひ本編をプレイして下さい。

 『Fate/stay night』と同じ年に発売されたこの作品は、『Fate』の十分の一の評価も受けてはいないでしょう。でも、個人的な好みでいうなら『Fate』より好きかも。『Fate』はほら、皆のものだから。

 『らくえん』といえば、現在未発表の杏番外編「ランナーズ・ハイ」の予告映像も落ちていました。

http://www.nicovideo.jp/watch/1177801826

 「のばした手の届く範囲を世界と呼んで、いちばん素敵な場所を楽園っていうなら、太陽は降りそそがないけど、波の音は聞こえないけど、かれがいるこの場所がわたしの楽園だと思う」。

 あああ、超やりたい。何とかならんものか、ほんと。『らくえん』はダウンロード販売されているので、カードを持っている方はぜひ落としてプレイしてみてください。いや、ほんと、すごいから。全然万人向けじゃないけど。

http://shop.vector.co.jp/service/c0018/catalogue/SR102872/index.html

 なお、リンク先の紹介文は叙述トリック満載なので、信用しないように。

 いかん、このままでは『らくえん』の紹介だけで終わってしまう。ま、ぼくは正気を失うほどこの作品が好きなので、どうしようもないのですが。ハムスターかわいいよ、ハムスター。

 あと、おもしろかったのは、これかな。

http://www.nicovideo.jp/watch/1176617294

 『らき☆すた』のかがみが寝ているだけの絵面が3分間ひたすらループするという狂気の動画(笑)。これを考えた奴は阿呆だなあ。

 ふつうに格好良いMADとしては、これとか。

http://www.nicovideo.jp/watch/1176848399

 ぼくは『BLACK LAGOON』はあまり買わないけれど、これは格好良い。たぶん有名な作品だと思うのですが、なかなかすごいです。

 現在のニコニコは会員制なので、まだ未登録のひとは見れないわけですが、いや、これは登録したほうが良いよ。おもしろいから。

 ほとんどが著作権無視の違法(すれすれ)動画ではありますが、だからこそアナーキーな興奮がある。いまここで何かが起こっているという確信。半年後には祭りは終わっているかもしれないので、早く参加しておくと吉。ぼくも出遅れ組ですが。