時をかける少女 限定版 [DVD]

時をかける少女 限定版 [DVD]

 先日劇場公開され、好評のうちに幕を閉じ――閉じていないか、好評上映中の映画『時をかける少女』のDVD。発売はまだ当分先なのに、現在、AmazonのDVDランキングで2位。

 正直、この映画にかんしては、公開前にはあまり良い印象を抱いていなかった。「あの」名画をいまさらアニメとして再現することに何の意味があるのか。

 そう思い、そう感じ、何も期待していなかった。ところが、公開されるや否や、旋風が巻き起こることになる。上映館数はわずかであったにもかかわらず、圧倒的な賛辞と好評が待っていたのだ。

 公開規模の違う作品を単純に比較することはできないにせよ、ネットを見るかぎりでは、予算においても人材においても桁違いのものを蕩尽したはずの『ゲド戦記』を上回る高評価を獲得したことはあきらかだ。

 今回ばかりはインターネットの良い面が十全に発揮されることになった。話題が話題を呼び、絶賛が絶賛を生む。結果として、『時をかける少女』はこの種の低予算映画としては異常なほどのロングランを記録することになった。

 もちろん、ぼくも見にいった。おもしろかった! この映画は『時をかける少女』であって、『時をかける少女』ではない。原作と過去の映画からエッセンスだけを搾り取り、「いまの映画」として再構成することに成功している。

 文句なしに爽快な青春映画の秀作である。劇場公開を見逃した方にも一見をおすすめする。これほどあと味の良い映画はめずらしい、と思う。