緊急告知! ノベライズ維新、西尾維新!


 西尾維新によって「DEATH NOTE」がノベライズされるという衝撃的なニュースの続報である。

 西尾は昨年、代表作「戯言シリーズ」を完結させたばかり、次の展開が注目されていたことは事実だが、まさか「DEATH NOTE」の小説化を手がけようとは想像の外だった。

 本編がクライマックスを迎えるなかでのこのニュースに目を瞠ったひとも多いと思うが、ようやくその内容が少しずつ明かされようとしている。

 サブタイトル「ロサンゼルスBB連続殺人事件」から察するに、「世界一の名探偵」Lがキラ事件にかかわる以前のエピソードになるらしい。デスノートが出てこない「DEATH NOTE」ってどうなんだと思う気もするが、とりあえず期待して待とう。

 それにしても2年以上前から企画が動いていたということは「DEATH NOTE」の連載開始直後からノベライズの予定があったということになる。

 あまりにも発表&刊行のタイミングが良すぎるので、「ほんとかよ?」という気がしなくもないのだが、こんなことで嘘をついてもしかたがないから、本当なんだろうなあ。

 ちなみに西尾はCLAMPの「xxxHOLiC」のノベライズも引き受けている。「DEATH NOTE」の件にインパクトがありすぎたため、こちらのニュースはニュースバリューが下がってしまった印象がある。しかし、これも話題作には違いない。おまけに集英社講談社、出版社の垣根を越えた同時発売である。

 でもどうせなら「ツバサ」を小説化すればいいのに。西尾描くさくらたんが見たかったよ。ハァハァ。