ファイブスター物語 (12) (ニュータイプ100%コミックス)

ファイブスター物語 (12) (ニュータイプ100%コミックス)

 「世界一ややこしい設定」とか「登場人物が多すぎて憶えられん」などといわれる「ファイブスター物語」ですが、じっさいの話、一冊にどれくらいの人物が出ているのか? ためしに数えてみることにしました。

楊貴(フェザードラゴンの幼生)
アッセルムラトワ・ディスターブ・ナイン
ナトリウム・フンフト・アトール
レディオス・ソープ
ディス・ボスヤスフォート
シルバー・バランシェ
ファティマ・アウクソー
ジョー・ジィット・マトリア
デコース・ワイズメル
ファティマ・ニナリス
ファティマ・エス
ケサギ
カエシ
マグダル・アトール・X
ヘアード・グローバー
ワルツ・エンデ・バビロン・V
ファティマ・イエッタ
エレーナ・クニャジコーワ
テリウス議長
ロータス・バルンガ
ニナ(バルンガの背後の騎士)
マイケル・ジョーイ・ギラ
マギー・コーター
アルル・フォルテッシモ
ゲンジャ・ポルツ
ベクター・赤城
プリンチベッサ・シリーズ・サリアッカー・パナフランシス・シアン
ファティマ・ユリケンヌ
グリーン・ネイパー
ファティマ・ダイオード
ファティマ・エイジア
セイレイ・コーラス
ファティマ・シクローン
慧茄・ダイ・グ・フィルモア
ファティマ・クラトーマ
エルメラ・コーラス
リザード・マイスナー
トラーオ・バランカ
シャーリィ・バランカ
マロリー・ハイアラキ
ファティマ・モンスーン
アイシャ・ルーマー
ランドアンド・スパコーン
泉興京巴
ファティマ・ティスホーン
ナイアス・ブリュンヒルデ
ヨーン・バインツェル
ファティマ・ジゼル
ダグラス・カイエン
シケルブ・雪之丞
ヤーボ・ビート
アララギ・ハイト
バギィ・ブーフ
ヴィンズ・ヴィンズ(?)
メル・リンス
東の君
天照帝
ヌー・ソード・グラファイト
アーレン・ブラフォード
キュキィ・ブラフォード
ファティマ・アレクトー
ファティマ・京
プリンセス・オリビー・タイトネイブ
天照・ディス・グリース・大兄・斑鳩
ミューリー・キンキー
〝パイソン〟エイドリアン・ターク
ベスター・オービット
〝シャフト〟バーグル・デ・ライツァー
ファティマ・ラキシス
ルーパート2世
ビビエ・6
Dr.ヒュードラー
マヨール・レーベンハイト
DB9
FS3
ワスチャ・コーダンテ
ファティマ・ヒュートラン
パナール・エックス
ファティマ・パルスェット
ラドンウェイ伯爵
イーヴィー・3
アースドラゴン
ニオ・ハスラー
ジャンシー・ガラー
ダイ・グ・フィルモア5世
ミヤザ・ヘクゼイ
ティルパー女王
ファティマ・チャンダナ
クリスティン・ビィ
ファティマ・オキストロ
ファティマ・パラーシャ
ビオレート・トライトン
ブルーノ・カンツィアン
ボルサ・バスコ・アトール
ファティマ・クーン
ミューズ・バン・レイバック
ノンナ・ストラウス
ファティマ・町
クライマー・パイドル
ナトリウム・シング・桜子
チャーティ・ウッド
ボード・ビュラード

 うわあ、100名を超えているよ。このほかにもこの巻には出てこない人物もたくさんいるし、国名、地名、騎士団名、モーターヘッド名、その他いろいろありますので、読む人間は軽く数百の固有名詞を憶える必要があります。そんな漫画あるかっ。

 ちなみに背景に登場している人物などで確認しそこねたものもあるかもしれません。あしからず。あと、フィルモアの陣地でオキストロたちといっしょに洗濯しているファティマはたぶん霧姫だと思うんだけれど、特定できなかった。すいません。

 まあ、とにかくこのくらい登場人物が多い漫画もないんじゃないかなあ。「ネギま!」読んでいても大概混乱しますが、こっちはそれ以上ですからね。小説ならともかく、漫画でここまでというものはほかにないような気がします。

 さらに関係性もいろいろと入り組んでいて、わからないひとにはさっぱりわからない域に突入しているように思えます。

 冒頭に出てくるもとアトールの巫女のフンフトと、終わりのほうに出てくるファティマ・マイトの桜子が親子だなんて、系図を把握していないとわからないよね。まあ、こういうところもこの漫画を読むたのしみのひとつなんですが。