この日記には、自分で決めた制約がある。

1.一日の日付に書き込む字数は千八百文字まで。
2.書評と雑文はおなじ日付には書き込まない。

 字数制限は以前は千二百文字だったのだが、たびたび越えてしまうので増やした(ちなみに「物語論」ではこの制約を破っている)。この字数を越えると、翌日の日付に書き込むことになる。

 この記事は三月三日の記事が約千八百文字に達してしまった上、四日には書評を書いているので、しかたなくここに書いているわけである。じっさいの日付より二日も先行してしまうことになるが、読みやすさを考えるとこれでいいと思う(たぶん)。