早川書房、4月の「名作セレクション」はアーサー・C・クラーク「太陽からの風」。いや、特に文句はないけれど、どうしてこうクラークを贔屓するんだろ。ほかにも名作はいろいろあるだろうに。