うりポッ 1 (BLADE COMICS)

うりポッ 1 (BLADE COMICS)

 読了。

 テレビアニメ化された「月詠」でなんだか一躍有名になってしまった有馬啓太郎の新作(しかしまあ、有馬啓太郎の漫画が電波に乗って流れる日がこようとは、お兄さんは夢にも思いませんでしたにょ)。

 内容は、まあ、「カードキャプターさくら」みたいなものですね。あと「BLOOD ALONE」とか。えーと、なんだかこの説明ですべていいあらわせてしまったような気がするけれど、主人公の天野有里子(10歳。実は宇宙人。パパ大好き)が大人の姿に変身できるあたりが微妙に違う。

 自分が宇宙人だと悟って、「このままじゃパパといっしょにいられなくなるっ」と危機感に襲われた彼女は、「パパのお嫁さんになればいいんだvv」と倫理的にまずいアイディアを思いつくのですが――というお話。エロゲーにしたらおもしろかったかも。

 お約束としてウリ型(なぜウリ型……)のサポートメカが付いてくるのですが、こいつが全然かわいくないあたりが有馬啓太郎の矜持をあらわしているようないないような。もうちょっとかわいいデザインにしようよ。

 なんか時々変なギャグが入るし(牙突とか……)。ここらへんの読者に媚びきれないところが、この人の作風なんだろうなあ。よくも悪くも、CLAMPほど割り切れていない印象。一応少女漫画なのですが、こういうのが好きな大人のお兄さん向けじゃないかと思いますまる