ハチミツとクローバー 6 (クイーンズコミックス)

ハチミツとクローバー 6 (クイーンズコミックス)

 読了。

 めちゃくちゃおもしろかったです。スチャラカクラブ系としては当代最高の作品なのではないかと。

 僕はこの種の作品がすごく好きで、気がつけばそればかり読んでいるような気もします。「夜が来る!」とか、すごく好き。大好き。愛している。

 「恋愛」とか「闘争」とかに還元されない「場」の物語の魅力については先のリンクを参照してほしいのですが、個人的にはSOS団はハーレム系で、ちょっと系統がちがう気がする。

 スチャラカクラブものとしては「ハルヒ」よりむしろ「学校を出よう!」のほうが正統なのではないかと。