ビートのディシプリン〈SIDE2〉 (電撃文庫)

ビートのディシプリン〈SIDE2〉 (電撃文庫)

 「ブギーポップ」シリーズ番外編第2弾。

 シリーズの常連が続々と姿を表すこの物語だが、今回は遂に「世界の敵」の敵、死神ブギーポップが登場する。

 さらに色々と意外な人物や懐かしいキャラクターも出てきて、結果として無数の登場人物のなかでまったくの新顔はほんの数人ということになる。

 かれらの顔を見ているだけでもけっこう楽しいのは積み上げてきたものの重みというものだろうか。

 ふらっとなにげなくそこの道を歩いているエキストラたちにも人生があり、過去があり、運命があるのだ、ということをこれほど良く知らせる本もないかもしれない。