小説

新刊。

メルカトルかく語りき (講談社ノベルス)作者: 麻耶雄嵩出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/05/10メディア: 新書購入: 6人 クリック: 107回この商品を含むブログ (73件) を見る ねじまき少女 上 (ハヤカワ文庫SF)作者: パオロ・バチガルピ,鈴木康士,田中一…

『心臓狩り(1)』。

心臓狩り (1) 移植された悪夢 (角川ホラー文庫)作者: 梅原克文,toi8出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2011/05/25メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (4件) を見る 梅原克文、10年ぶりの新刊! 12年ぶ…

三つの『秒速5センチメートル』。

秒速5センチメートル [Blu-ray]出版社/メーカー: コミックス・ウェーブ・フィルム発売日: 2008/04/18メディア: Blu-ray購入: 11人 クリック: 679回この商品を含むブログ (173件) を見る 小説・秒速5センチメートル (ダ・ヴィンチブックス)作者: 新海誠出版社…

『銀河英雄伝説』という伝説。

銀河英雄伝説~英雄たちの肖像~(1) (リュウコミックス)作者: 田中芳樹,道原かつみ出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 2007/11/20メディア: コミック購入: 2人 クリック: 7回この商品を含むブログ (38件) を見る 『銀英伝』の漫画版が遅々として進んでいます。…

『新選組血風録』。

新選組血風録 新装版 (角川文庫)作者: 司馬遼太郎,蓬田やすひろ出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2003/11/22メディア: 文庫購入: 15人 クリック: 328回この商品を含むブログ (115件) を見る 衛星放送で司馬遼太郎『新選組血風録』のドラマ版が始まったので…

『STARDUST SQUADRON 星空に一番近い場所』。

STARDUST SQUADRON 星空に一番近い場所 (1) (ファミ通文庫)作者: foca,たかみち出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2010/09/30メディア: 文庫 クリック: 10回この商品を含むブログ (6件) を見る 『らくえん』のサブシナリオ「ぼくのたいせつなもの」…

『エステルハージ博士の事件簿』。

エステルハージ博士の事件簿 (ストレンジフィクション)作者: アヴラム・デイヴィッドスン,池央耿出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2010/11/16メディア: 単行本 クリック: 60回この商品を含むブログ (26件) を見る お、『どんがらがん』のアヴラム・デイ…

『樹環惑星』。

表紙が綺麗。読んでみるか。

現在の積読。

バレエ・メカニック (想像力の文学)作者: 津原泰水出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2009/09メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 64回この商品を含むブログ (44件) を見る テクノゴシック作者: 小谷真理出版社/メーカー: ホーム社発売日: 2005/08/26メディ…

『アバタール・チューナー(1)』。

早川文庫の新刊が何となくおもしろそう。五代ゆうだし。同名ゲームの原作小説とのこと。 クォンタムデビルサーガ アバタールチューナー? (ハヤカワ文庫JA)作者: 五代ゆう,前田浩孝出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2011/02/18メディア: 文庫購入: 3人 クリ…

『射都英雄伝』のこのエピソードが凄い。

LDさんの今日の記事がおもしろいので、ぼくも「シンプルさのもつおもしろさ」という話をしたいと思います。といっても、LDさんとはだいぶ角度が違う内容になるでしょう。金庸の話です。 金庸といえば20世紀を代表する武侠小説の大家であるわけですが、その代…

『クリエイティヴ脚本術』で『グイン・サーガ』を分析する。

この『クリエイティヴ脚本術』(原題は『神々の炎を盗む』だそうだ)で書かれている理論をぼくなりに消化して、たとえば『グイン・サーガ』の構造を分析してみる。多少疑似科学的なところが出てくるが、突っ込まずに読んでほしい。 さて、『グイン・サーガ』…

有川浩『シアター!』が最高!

シアター! (メディアワークス文庫)作者: 有川浩,大矢正和出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス発売日: 2009/12/16メディア: 文庫購入: 15人 クリック: 274回この商品を含むブログ (274件) を見る シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)作者: 有川浩…

『十二月王子』。

十二月王子〈1〉暗黒宮の少年 (角川文庫―スニーカー文庫)作者: 図子慧,橋本正枝出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1991/09メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る クラーク・アシュトン・スミスを読んだのを契機に、何か耽美な世界に浸りたくなっ…

『ゾティーク幻妖怪異譚』。

ゾティーク幻妖怪異譚 (創元推理文庫)作者: クラーク・アシュトン・スミス,大瀧啓裕出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2009/08/30メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 32回この商品を含むブログ (27件) を見る いつのまにかクラーク・アシュトン・スミスの…

わが人生の名作小説十選。

昨日、気まぐれに選んでみたぼくの読書人生における小説のベスト10です。 ・山尾悠子『破壊王』・古川日出男『13』・小栗虫太郎『黒死館殺人事件』・古橋秀之『ブライトライツ・ホーリーランド』・栗本薫『十六歳の肖像』・虚淵玄『Fate/Zero』・麻耶雄嵩『…

安田訳の『エルリック』を愛する。

マイケル・ムアコック『メルニボネの皇子』を少しばかり再読。いま流通している井辻朱美役の新訳版ではなく、安田均の旧訳訳のほう。 安田さんはエルリックものの第一巻にあたるこの『メルニボネの皇子』を手掛けたあと、TRPGの仕事が忙しくなり、続刊の巻の…

『風のゆくえ』再読。

風のゆくえ―グイン・サーガ(23) (ハヤカワ文庫JA)作者: 栗本薫出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1985/12/01メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログ (15件) を見る 何気なく手もとにあった『グイン・サーガ(23) 風のゆくえ』を読む、…

詩集のような掌編小説集。

夜が運ばれてくるまでに (メディアワークス文庫)作者: 時雨沢恵一,黒星紅白出版社/メーカー: アスキーメディアワークス発売日: 2010/12/25メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 20回この商品を含むブログ (25件) を見る 時雨沢恵一さんの掌編小説集、しらない…

読書の愉悦。

蕃東国年代記作者: 西崎憲出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/12/01メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 62回この商品を含むブログ (19件) を見る 琉璃玉の耳輪作者: 津原泰水,尾崎翠出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2010/09/10メディア: 単行本購…

『13』を読みながら――眩暈小説の可能性。

13 (角川文庫)作者: 古川日出男,パブロ・ピカソ出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2002/01/25メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 121回この商品を含むブログ (90件) を見る あいかわらず古川日出男『13』を読み耽っている。昨日、一昨日と読みつづけてなお、…

『13』を読むまえに。

13 (角川文庫)作者: 古川日出男,パブロ・ピカソ出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2002/01/25メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 121回この商品を含むブログ (90件) を見る 読みさしの『サウンドトラック』を投げ出したまま、初めの何頁かに目を通す。たちま…

きょうも砂漠に雪が降る。

砂漠作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 実業之日本社発売日: 2005/12/10メディア: 単行本 クリック: 209回この商品を含むブログ (430件) を見る ども、最近、小説ばかり読んでいる海燕です。きのう、『初恋ソムリエ』と『空想オルガン』を読みあげたので、き…

ライトノベル者もそうでないひとも。ミステリ者もそうでないひとも。

退出ゲーム作者: 初野晴出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2008/10/30メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 37回この商品を含むブログ (112件) を見る 初恋ソムリエ作者: 初野晴出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発…

新直木賞作家の秀作――『ラットマン』。

ラットマン作者: 道尾秀介出版社/メーカー: 光文社発売日: 2008/01/22メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 76回この商品を含むブログ (142件) を見る みんな、ラットマンを見ていたのだ。 直木賞受賞記念に、未読の道尾作品を読んでみることにした。『ラッ…

とあるライトノベルの倫理問題――河野裕『サクラダリセット』。

サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY (角川スニーカー文庫)作者: 河野裕,椎名優出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2009/05/30メディア: 文庫購入: 13人 クリック: 232回この商品を含むブログ (169件) を見る 少…

『植物図鑑』。

植物図鑑作者: 有川浩出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2009/07/01メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 397回この商品を含むブログ (358件) を見る 『植物図鑑』。 SF長編『塩の街』で電撃大賞を受賞してデビューし、以後、着…

『イギリス海岸』。

イギリス海岸―イーハトーヴ短篇集 (ダ・ヴィンチブックス)作者: 木村紅美出版社/メーカー: メディアファクトリー発売日: 2008/01メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (12件) を見る 何かこう、苦すぎる珈琲のように濃密な小説を読みたいな、…

「『Fate/Zero』を熱く語ってみる。」再掲。

文庫化記念に『Fate/Zero』書評を再掲してみます。 Fate/Zero(1) 第四次聖杯戦争秘話 (星海社文庫)作者: 虚淵玄,武内崇出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/01/12メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 231回この商品を含むブログ (203件) を見る 「……指針って…

ゴシップ好きは放置して、「ただの小説」として『KAGEROU』を読もう(ブログ版)。

齋藤智裕もとい水嶋ヒロのデビュー作『KAGEROU』読んだよ。 KAGEROU作者: 齋藤智裕出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2010/12/15メディア: 単行本購入: 12人 クリック: 1,620回この商品を含むブログ (196件) を見る 発売日に小説を読み終えるなんてい…