2006-03-31から1日間の記事一覧

このあいだ「魔法先生ネギま!」を読みかえしてから、すっかりこの漫画に嵌まってしまい、各地の「ネギま!」サイトをさまよっています。 とりあえず赤松健論を一通り読んで、「なるほど」とうなずき、それからは「ハルモニア」でネギちう萌えに開眼したり、…

 その2

前回はエンターテインメントのシナリオには「導線」が大切だ、という話をしました。入口があって、波乱があって、出口がある、ということですね。 しかし、世の中にはこの導線をまったく無視した作品も存在します。ひたすらキャラクターがいちゃついているだ…